大ナゴヤツアーズ

先日の日傘のブログ、大反響いただきありがとうございます!

大森商店さんへのお問い合わせの連絡先の追記、また親骨の長さの“親骨”の漢字が間違っておりましたので訂正いたしました。失礼いたしました。

大森商店さんで取り扱う予定だった【夏菊】は生産時期見送りになったそうで、

今回大森さんでのお取り扱い柄は

紹介した3柄となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

http://marimomen.com/?blog=日傘、できました!

 

さて、話は前後しますが日曜日は大ナゴヤツアーズのガイドとワークショップを担当しました。

有松駅集合!

\レッツラゴー/

遠い方は関東や関西から、そして愛知からお越しの皆様ありがとうございます!

催事でお会いした方や、お店でもお会いしている方もいてうれしかったです!

 

めちゃくちゃ天気のいい日で暑い中、有松を歩きながら工場へ向かいます。

風邪で声が出ないというか、私の声は通りにくくて、マイクもあまり意味がないほどで後ろの方には本当に申し訳なかったです・・・

 

少し前のブログでも書きましたが、この日は国際絞り会議のパーティ。

からくり人形実演のために布袋車から布袋様が解体されてる貴重なシーンに出くわします。

拙いガイドでしたが少しは有松の町並みが伝わったでしょうか・・・

西側の案内ができないのが残念でした〜(´-`)

 

 

工場到着!今日は豪華二本立て!キャンプなどで1日に2回のワークショップ経験はありましたが、

一人で同じ人たちと2回のワークショップをするというのは初めての経験でした。

真剣にどう染めようか悩んでいます。

参加者の皆さんが輪になっている姿はとても嬉しいですね*

 

20人は入れん!と隣の作業スペースもお借りし、

クーラーのない暑い部屋とクーラー付きの天国と地獄のような空間で半分に分かれてもらい染色タイム!

ペーパーのキャンバスに色の花畑。慣れない混色を自分のイメージに近づけるために行ってもらいます。

 

蒸している間はせっかく工場で行っているので工場内を案内。

普段見ることのない工場の機械や、まり木綿の商品ができるまでの工程をご紹介させていただきました!

 

今回試作としてひめ丈サイズを染め、その後手ぬぐい丈を染めるという2回戦のワークショップ。

ひめ丈はこんな感じで仕上がりました〜♩染料が悪くなってしまうので混色はもう一度作り直すのですが、それも難しかったかな・・。

 

こうした方がわかりやすかったかも、と私もとても勉強になりました。

試作の方がうまくいった人も、本番がうまくいった人も、失敗はないんです!ちょっとイメージと違っただけ…!

グレーが入ることで今まで体験では見られなかったカラーが見れて、私はとてもワクワクしました♩

は〜きれいな手ぬぐいたち・・・

また大ナゴヤツアーズさんと企画を考えていますので、是非またご参加いただけたら嬉しいです!

みなさん手際よく片づけも手伝ってくださり、予定より時間が押してしまったのですが、

楽しい!と笑ってくださって本当にありがとうございました♩

賑やかでユニークなとっても楽しいい方達とご一緒できて嬉しかったです*

またお会いしましょう〜〜〜〜^^

 

明日は紙の温度さんでアテンドしてます☆よかったらお立ち寄りくださいませ◡̈

*ま り*